春子ごころ

内気な転勤妻はるこ、広島でカープの応援しながら子育て中です。

イカ天瀬戸内レモン味大ヒット 期間限定のり天ブルーチーズ登場

<

瀬戸内認定ブランドの中でも大ヒット商品のイカ天瀬戸内レモン味。

私も家で食べたり、実家の友達や親せきへのちょっとした手土産などによく購入しています。

最近のお気に入りはブルーチーズ味、期間限定で来年1月頃までの販売を予定しているそうです。

 f:id:harukoyama:20171119104130j:image

広島みやげとして知られていましたが、今は全国のスーパーやコンビニ店など購入できるお店が増えてきました。

こちらを製造しているのは、尾道市のマルカ食品さんです。

 

イカ天瀬戸内レモン味誕生の歴史

 

もともと13年夏に期間限定品として発売されたレモン風味のイカ天がきっかけとなり、完成したイカ天瀬戸内レモン味。

広島県が特産のレモンに力を入れていたこともあり、地元の特産品を使ったレモン風味のイカ天作りに取り組んでみたのです。ただ、味の決定に半年余りかかってしまったこともあり、自信満々というわけではありませんでした…。
しかし、レモン風味のイカ天は想定外の反響を受け、尾道や広島県内のお土産店から「新しい広島土産に」とレギュラー化の依頼が多く寄せられたのです!そこで、期間限定の枠を外してレギュラー商品にすることになりました。

イカ天瀬戸内れもん味【瀬戸内ブランド認定商品】 - まるか食品株式会社

 

広島は、海の幸が豊富で、お好み焼きにもイカ天を入れるなど他県よりイカ天になじみのある土地柄です。

ただイカ天には独特のにおいと後味があり、女性にはあまり好まれていなかったようです。

うちも、お好み焼きを作るときに購入して余ると、夫が家でお酒のおつまみにするくらいでした。

 

マルカ食品は、女性社員の意見を取り入れ、女性に受け入れられるイカ天を作ろうと努力されました。

そこで

〇レモン風味を生かして女性が食べやすいさっぱりとした味

〇パステルカラーをベースにしたかわいらしいパッケージ

〇一口サイズにして食べやすく、余っても保存しやすいようにチャックを付けた

と様々な工夫を重ねました。

若い女性は、イカ天やおつまみ系のものを買うときに少し恥ずかしさを感じるようですが、このかわいいパッケージなら女性が手に取ってみたくなりますね。

レモンの風味「少しやりすぎかなというレベルに強めた」というだけあって、インパクトがあります。

初めて食べたときはなにこれ、おいしいとまらないと盛り上がってあっという間になくなってしまいました。

気取らない手軽な手土産、おみやげにもピッタリです。

 

そして数々のメディアで紹介され大ヒット

 

発売後も宣伝はしていなかったそうですが、地元の土産物店や東京の広島アンテナショップ「タウ」で手に取った人からSNSの口コミで広がり、全国へと広がっていきました。

その年の日経トレンディご当地ヒット大賞を受賞し、地元だけでなく全国ネットのテレビ番組、ニュース番組、雑誌等にも取り上げられるようになりました。

現在も宣伝広告費はかけずに、専用のFacebookで、スタッフが裏話や最新の情報を発信しています。

 

増えていくラインナップ

酸味が効いたのり天瀬戸内すだち味

レモンよりさらに強い酸っぱさが魅力でくせになります。

あまりの人気に一時生産中止になっていましたが、今では通販等でも購入できます。

 最近スーパーで見かけた、レモスコとのコラボ商品。

f:id:harukoyama:20171118105328j:image

おいしそうなんだけど、辛いのが得意じゃないので、手が出ませんでした。

夫の血圧、上がりぎみだし…。

 

こちらはうちがはまっている、期間限定のり天チーズ味。

ブルーチーズを使っています


まるか食品 のり天チーズ味 65g×12袋

 

見た目和風な感じなのですが、袋を開けると、ブルーチーズの深みのある良い香りがします。

ワインなどのお酒にも合いそうですし、いろんな年代の方が集まった時のおやつにも良さそう。

のりとイカ天とチーズがそれぞれ程よく主張していて、おいしいです。

 

やっぱりあります、カープとコラボ。