春子ごころ

内気な転勤妻はるこ、広島でカープの応援しながら子育て中です。

広島市平和ふるさと納税返礼品にカープグッズ追加

<

みなさんはふるさと納税、利用していますか?

私はまだ経験ありませんが、

広島市のふるさと納税の返礼品は、「ザ・広島ブランド認定特産品」及び「ひろしまグッドデザイン賞受賞商品」から選定した品など魅力的なものがそろっています。

www.f-yell.jp

高級和牛が貰える!ふるさと納税

 

平和ふるさと納税 

今朝の中国新聞の記事に

広島市「平和」ふるさと納税に10月1日からカープグッズが追加とありました。

f:id:harukoyama:20170929102721j:image

世界中から寄せられた折り鶴の再生紙で作られています。

 

平和ふるさと納税について詳しくはこちらを

広島市 - ふるさと納税で平和の思いを共有し、「ヒロシマから世界へ」広めていきませんか?

 

今までの返礼品

「図録 ヒロシマを世界に」

 広島平和記念資料館編/発行

 

「図録 原爆の絵、ヒロシマを伝える」

 広島平和記念資料館編/岩波書店

 

「広島の木に会いに行く」

 石田優子著/偕成社

 

「オバマ大統領がヒロシマを訪れた日」

 広島テレビ放送編/ポプラ社

折り鶴再生製品

六折り鶴再生名刺

 折り鶴再生紙でできた名刺(100枚入り)氏名等を印刷した上送付

 

以上の6品目のうち

1万円以上5万円以下の納付者は希望の品1つ

5万円以上の納付者は6品目すべてでしたが、それに新しくカープ坊やのグッズが加わり7品目すべてになりました。

 

①と②はオバマさんにも贈られたそうですよ。

 こちらの制度は2016年の7月に始まり、ふるさと納税制度の中でも平和施策に使い道を限定しているそうです。

「今年8月末までに延べ57件、計592万9900円が寄せられた。被爆建物や樹木の保存、被爆資料の修復などの平和施策に使われる。」

中国新聞、2017年9月29日 広島都市圏版より

 

10月1日受付分より広島市民の方は受け取れなくなります。

 

広島では、1昨年から市内の公立学校すべての卒業証書を折り鶴の再生紙で作成しています。

このカープグッズも多くの皆さんの元に届くと良いなと思います。

納税で毛ガニが貰える!さとふる