春子ごころ

内気な転勤妻はるこ、広島でカープの応援しながら子育て中です。

広島についにアウトレットモールが誕生 佐伯区に来春開業のイオン大型施設

<

今朝のニュースで、現在、佐伯区に建設中のイオン大型施設が、アウトレットモールレジャー施設を中心としたものだと報じていました。

 

アウトレットの店舗だけで100店以上、スケート場やVR施設、映画館などが検討されているそうです。

来春開業イオン アウトレット軸 | 中国新聞アルファ

 

2018年春の開業 

自宅からも車で20分ほど、2018年春の開業がとても楽しみです。

f:id:harukoyama:20170927101425j:image

広島の夕暮れ

 

 

子どものころから引っ越しが多く、結婚してからも主人の転勤で、いろいろなところに住みましたが、広島は本当に暮らしやすい街。

 

海あり山ありで自然が豊か、それでいて大都市だから、遊びや買い物も気軽にできるし、カープやサンフレッチェ、バスケットのドラゴンフライズ、バレーボールのJTサンダースなどみんなで応援できるスポーツチームもたくさんあり、教育面でも熱心という理想の地方都市だと感じています…

 

ただ一つ贅沢を言えば…

物足りないのが近くにアウトレットがないことかなーと思っていたので、このニュースとてもうれしいです。

 

広島市内から一番近いアウトレットは三井アウトレットパーク倉敷、車で2時間くらいかかるので、少し遠かったのです。

 

イオンが本格的なアウトレットを手掛けるのは初めてということで、どのようなものになるのか、想像つかない部分もあり、ママ友たちの会話でも「どうなるんかねー?」とよく話題になります。

 

建設中の施設の近くを通ると、周辺は道路が整備され、広々した敷地に、新しい家やアパートができ、ひとつの街ができているよう。

 

この地域は、今年の4月にLECTがオープンしたばかり、買い物施設の競争が激しくなってしまうのは少し心配ですが、それぞれが無理のない形で発展して、より魅力ある街になると良いなと思います。